なにかに文句を言ったり写真を撮ったり、ごくたまに修理(改造・破壊)記事を書くblog。

    2011年4月10日日曜日

    イカ娘 9巻発売!- たまには癒しも必要でゲソ

    というわけで、イカ娘9巻が発売された。
    とにかくストレスを溜まりがちなこの1ヶ月、たまには現実逃避したっていいじゃなイカ!ということであるが、こんなマンガは貴重だと改めて思い知らされた。

    週刊少年チャンピオンってのは、なんだかよく分からないうちに流血している不良なマンガといったイメージの中で、侵略イカ娘がとにかく異色なのは以前書いたとおり。少年チャンピオン本誌でオマケに付いたイカ娘クリアファイルなどは本来の硬派な(?)少年チャンピオンの読者層としてはどう思っているのか気になるところだ。



    相変わらずイカ娘かわいいかわいいマンガなのだが、9巻では各登場キャラクターのてこ入れがあったためイカ娘の出番が少なく今までとは少し違った印象。表紙のイカ娘の横にいる清美もあまり登場しない割には表紙を飾っている。アニメで動く清美を見て作者が色々我慢できなくなったのだと思われる。

    千鶴の謎穴・アレックスの奮闘と葛藤・謎の光化学スモッグ・暴力メイド・3バカのUFO・侵略部の部活動・栄子への暴言、等々見所が盛り込まれまくり。おおよそアニメ放送の時期に描かれたものであるため、安部先生が絶好調である。個人的には今回はアレックスが犬の割に非常にキャラが立っていて面白い。

    たまにはボケッとしてこういうマンガを読むと笑顔になれるのでオススメなのだ。

    0 件のコメント:

    コメントを投稿