なにかに文句を言ったり写真を撮ったり、ごくたまに修理(改造・破壊)記事を書くblog。

    about me

    ichigoworksは、ichigoが撮った写真を載っけていたページの跡地

    いろんなモノを買ったり直したり直せなかったりむしろ壊したりする内容が主。
    [いつ?]イカちゃんかわいい!とか思っている。2015年現在も長く楽しめるスルメ漫画ですのでおすすめ。

    ついに22巻でイカ娘は終わるらしいですね。

    名前


    ichigo
    DQNネームを付けるとあとで苦労するのです。

    やる気


    最近はたまにやる気が出たりします。

    好き


    写真を撮る、モノを作る壊す。
    ただし、全て素人の域であり、下手の横好き。

    所在


    浜岡原発の40km圏内ですが、ただちに健康に影響が出るものではありません。

    サイトの現状


    15年ほどやってきて進歩がない辺りが何とも。
    一般的に意味不明な用語とかは解説してない事が多いので、分からないときはこちら。自分もわかっていないことが大半。
    ググって出てきた情報をやってみた結果を書いていたりするので、詳しいことはweb上のどこかに載っているはず。
    基本的に何も考えずに書いているので、日本語が不自由になっていることが多い。

    ご注意


    バナー広告や記事中テキストリンクに広告が含まれている場合があります。
    ぺたぺた貼ってみましたが、あまり意味はないかも。

    8 件のコメント:

    1. ichigoさん、はじめまして。
      アウトバックのサス交換の記事を見つけてきました。
      私もアウトバックは、BP-D 3.0R で10万キロ越えですが、まだまだ大事に乗っていきたいです。
      ichigoさんの記事を参考にさせて頂き、足回りのメンテナンスをしようと考えています。
      エアバッグのリコールは6月上旬に対応して頂く予定ですが、代車がレヴォーグなら良いなーと。
      その他、オーディオとか機械弄りとか私の好きな事と似てるなーと思いつつ。(笑)
      貴重な情報を頂きましたので、お礼のご挨拶まで。
      Yuichi

      返信削除
    2. Yuichiさん
      3.0Rは今や貴重な水平対抗6気筒ですね。ぜひリフレッシュして乗るべきです(笑)
      まずは各部消耗したブッシュとサスペンション交換でまた楽しく走れますよ。
      自分は予算の都合上一気に換えてしまいましたが、stiパーツなどは効果を確認しながらそれぞれ部品を交換していった方が楽しめるかもしれません。

      返信削除
    3. ichigoさん、コメント有難うございます。
      ちょうどビル足にされてから1年が経過し、サスもすっかり馴染んだ頃と思います。
      そこでお尋ねしたいのですが、、ビルシュタインって硬すぎたりしないですか?
      純正の味付けでもあまり気にならない私なので、その辺を少し気にしています。
      早いもので、今年の12月で5回目の車検です。
      潤沢に予算がある訳ではないので、私も一度にパーツ交換したいタイプかな。
      ぜひリフレッシュして乗るべき・・・・ですよね。(笑)
      大事にメンテしながら、少なくとも15万キロ(16年)は乗り続けるつもりです。
      Yuichi

      返信削除
    4. Yuichiさん
      仰る通り確かにビルシュタインは最初硬いなあと思いました。交換からおおよそ1万キロは硬いなぁという感じでしたが今は問題なく走れています。
      のんびり走れる穏やかな乗り味がお好みなら純正サスペンションでしょうね。おそらくビルシュタインキットより純正の方が長持ちすると思います。

      返信削除
    5. ichigoさん、ご助言頂きどうも有難うございます。
      知り合いにビルシュタインのレヴォーグオーナーが居るので、試乗させてもらいます。
      新車購入時にも助手席に乗せてもらった事はあるのですが、少なくとも不快な硬さではなかったです。
      純正にも使われますし、乗用車ですからそりゃ当たり前ですよね。(笑)
      個人的にも一度はビル足、、って憧れもあるし、この際社会勉強だと思って決断するものアリかと。
      ・・・誰か背中を押してくれないかな。。。
      でも、そんなにサスって長持ちしないものなんでしょうかね・・。
      KYBも調べて見たんですけど、3.0Rの対応状況が良く解らず迷い中。
      早くサス交換してあと5年、5万キロは持たせたいところです、、。
      Yuichi

      返信削除
    6. Yuichiさん
      お悩みの様子がわかりますね。おいしい時期に使うためには決断が必要です(笑)
      レヴォーグのビルシュタインは最新ということもありメーカー純正だけあって良く出来ていますね。2.0は分かりませんが1.6は正直なところ快適すぎてビルシュタインキットとは印象がだいぶ違いました。おそらくもうちょい硬いと思っていただければと。
      寿命については、キットはオーバーホールができるそうですので、ある意味では長く使えると考えても良いかもしれません。
      どのサスペンションにするにしても、取り付けるショップの技量で動きが変わってしまうようです。アライメントがしっかり取れる設備がある足回りの取り付け実績が多いショップをおすすめします。

      返信削除
    7. ichigoさん、こんばんわ。
      あれから熟考の末、ビルに決心をほぼ固めた上で、いつもお世話になっている自動車整備工場の方に相談してみました。
      返ってきたコメントは、、ビルシュタインはおススメできない、、とズバリ。
      高速はマシだけど、一般道では硬すぎるから止めときなさい、のひと言でした。(涙)
      この車はD型だから純正のショックをおススメするよ、のコメントにトドメを差された感じ。
      スバル車の事(良い事も悪い事も)、めっちゃ良く知ってらっしゃるんです。
      おまけに私の運転の癖・趣向を知り尽くした方からの助言ですので、、でもまだ正直迷っています。
      純正よりもBTSキットの方がはるかに(7万円ほど)安く入手できるのがまだ迷う理由です。
      カネさえあれば、両方試すのになー、くっ。
      こんな感じで、私の悩みはしばらく消えそうもありません・・。
      Yuichi

      返信削除
    8. Yuichiさん
      正直、整備工場の方の印象には同感ですね。
      自分の場合サスペンション交換してから、ちょうど所用で高速往復が多かった時期だったのが幸いしたのかなあと思ってます。1万キロ走るまでは、市街地60km/h以下は硬すぎて楽しくない時期でした。
      でも、元々高速でフワフワするのが嫌だったので目的には合っていたのです(笑)。
      レヴォーグも乗ってみて分かりましたが、純正は出来る限りのオールマイティさがあって、社外品は一点特化型ということでしょうね。
      そういえば吊しのBTSキットではなく、エナペタルなど自分でオーダーできるビルシュタインもあるようです。そういうので乗り心地重視?にできないものでしょうか。
      悩み抜いた上でどうなったかまた教えてください(笑)

      返信削除