なにかに文句を言ったり写真を撮ったり、ごくたまに修理(改造・破壊)記事を書くblog。

    2007年9月27日木曜日

    ひとこと

    もうすっかり見ていない一言にいくつか書かれていたので今更ですが返信を。一言感想の管理画面に入る際のパスワードを忘れていたのは内緒だ!

    なんともいえないいい味出てますね♪頑張って下さい! (名無しさん)
    感想、ありがとうございます。うーん、良い味なのかなー。いっつもくだらない写真とどうでも良い文章ですまんす。写真上手くなりたいなぁ。
    しまった。月食みそこねた。知ってたのに。(MASATOさん)
    月食の日は必死に残業をこなしてこれ以上仕事すると終わる!!とか思って即帰った気がします。無事皆既月食中に見ることが出来ました。カメラ持って行けば良かったなあ。でも三脚担いで会社行けないか。
    天文イベントに注目していると面白いことがあったりするので、オススメですよ!
    あっちゃん~(はぁと)吹いたwww しかし蝉は儚いねぇ… (+o℃さん)
    蝉の鳴き声が聞こえなくなってからもうひと月くらい経つのにたまに暑いすね。今年は紅葉もスゴイ遅いとか。蝉は居たら居たでうるさいけど秋になって静かになってみるとなんか物足りなくもありますな。
    こんにちは^^ PS2型PCのキーワードで飛んできました。(名無しさん)
    おー。珍しいお客さんですね!もうPS2なんか全然注目もされなくなりましたね。PS3は売れてないですね。ソニーが出せば売れた時代は終わったのか。ソニータイマーソニタイマー言い過ぎましたかねぇ。一時期のPSくらいゴミになっていると思うので、PS2は狙い目でしょうかね?ハードオフとかで売ってるとこ見たこと無いんですけど。
    そういえばPS2改造でお世話になったにがさんのページ消えてるな…転送ドメインのsytes.netが無くなったのか。残念です。
    時間も無くて、お金も無ければ、時刻表で空想旅行はいかがでしょうか?(kampeitaさん)
    時刻表、読めないんですよ。だいたいの時刻で行き当たりばったり旅行するから、今年は時刻表買いませんでした。駅から時刻表で検索をするくらいでしょうか。駅から時刻表、無茶な検索をすると所要時間がマイナスになるんですが、仕様なんでしょうかね。時刻表を自由自在に読めるようになれば、乗り鉄として認められるんだろうか…。そいう意味では自分はエセ鉄道ファンですね。最近は高速バスが便利で仕方がありません、夜行でまた東京に行きたいです。オフ会しませんかー?
    フォトショは5.0で完成されとるからねぇ、CS2はなんか使い辛くてヤ (+o℃さん)
    フォトショは5だとなぁ、とか言う自分は無駄機能大好きなフォトショ使いなのです。CS3は色々変わってて、昔からのPhotoshopに慣れている人にはちょっと、といった感じです。写真の編集には使えるんですが、絵とか書くのはどうなんだろうか、仕事始めてから絵書いてないなぁ…。ダメダメだー
    日記の5/14で貼られてる画像の大きいやつが欲しいです。(名無しさん)
    和歌山のマリーナシティ近くで撮ったアレですね。善処します!(また今度~スマン。もう見てない気がするけど)

    一言感想ありがとうございました!

    北海道行きたいなあ

    送信者 ichigo_photo2007

    お手頃な地域にしか行けないこの悲しさよ。四国に行って琴電のラッピングを見て思ったこと。
    冬に休み取れたらまた行こうかな。北海道旅行記はもう全然忘れたのでページの続きが書けないかもしれません。期待してる人は居ないだろうけどさ。

    2007年9月26日水曜日

    骨董品

    送信者 ichigo_photo2007


    帰ってくると写真が撮れるような時間ではないのが難点だなと思った。
    E-500のコラージュ作ったけど途中で飽きた。

    送信者 ichigo_photo2007

    2007年9月25日火曜日

    オリンパスユーザになった

    送信者 ichigo_photo2007

    OLYMPUSの一眼デジカメ、E-500を購入した。ボディのみ\29,800。800万画素フルフレームCCDでこの値段なら買っても良いんじゃないかなと思った。このデジカメはコダックのCCDを使っていて、青がキレイに出るんだそうだ。
    ただしレンズは持っていないので、以前から持っていたOM用のzuiko 50mm F1.8をマウントアダプタを介して取り付けることにした。そして撮ってみたのが上の写真。骨董品クラスのレンズでもキレイな像を結ぶものです。F1.8であれば、夜でも結構手持ちで撮れてしまいます。OM-1を思わせる軽快さが素敵なデジカメ。不人気故に安いので、OMレンズの資産がある人にはお勧めできるカメラです。と言っても、nikonマウントのアダプタも買ってみたんだけどね。何の変哲もないnikkor AF 70-300mmF5.6レンズがMFの600mmF5.6として使えるのは恐ろしいもので。

    2007年9月24日月曜日

    四国へ行ってきた

    送信者 ichigo_photo2007

    22日の19時頃、ふと思い立って名鉄バスセンターに寄ったら徳島行きのバスが満席ではなかったのでチケットを買った。23時発のもの。徳島は阿波踊りくらいしかないだろうと思いつつ、うどん食べたいなあと思って高松に行くことにした。ただ、高松行きのバスは満席だったので諦めた。23時に乗車。徳島に早朝に着き、高松行きの特急うずしお2号に乗車。特急なんていつ以来だろうか。クネクネした路線なので特急車両は振り子式らしく、空を飛んでるような感じ。高松に着き、駅前を散策。高松城跡にある庭園のお堀には鯛が飼われているので驚いた。海に直結しているんだとか。
    駅に戻り、駅の中にあるうどん屋で肉うどんを食べる。うまい。
    琴平のこんぴらさんを目指し琴電に乗り込み爆睡。1時間で琴平に着く。琴平の街を散策し、こんぴらさんに挑戦する。1300段以上ある階段は思った以上にきつい。旅行の大荷物背負っているからさらにきつい。挑戦する場合は軽装+飲物程度にし運動用の靴が必須。まあ道ばたに荷物置いてもおけないので修行だと思って一番上まで行った。良い景色だった(写真は1/3くらいの位置)。
    JR琴平駅まで下り、上り下りで時間をすごい使ってしまったので特急に乗る。特急は琴平→丸亀、丸亀から快速サンポートに乗り高松まで。高松で朝食べた駅うどんを再び食べる。やっぱり美味しい。
    徳島行きの特急うずしおに乗り換えて徳島へ。既に夕方、徳島からどう帰るかというと、和歌山行きのフェリーに乗るのだ。南海フェリー乗り場行きのバスに乗り、19:00の和歌山行きフェリーに乗船。(大阪のY氏の家に寄るので)なんばまで行っても2900円程度でいけてしまう。新幹線使用で徳島→なんばだと9260円もかかるのでフェリーのほうが良い。和歌山へ21時。23時頃大阪着。
    今日は爆睡してしまい昼過ぎに起きた(Y氏ありがとう)。当然、どこにも行けず大阪から帰ってくるだけに。雨も降ってたからしょうがない。予算も尽きたし。
    ということで大阪から近鉄特急アーバンライナーに乗り名古屋へ。意外と安かったのでデラックスシートに乗ってみた。デラックスシート、乗り心地はとても良いので3500円なら乗るべき。間違いなく爆睡できる。高速バスは2900円だけど、乗り心地は良くない。土日はチケットも取りづらいし。
    というわけで、うどんがたべたかった+四国のこんぴらさんに行きたかったというだけの旅行はわりと達成感をもって終了しました。四国は良いとこだ。1週間くらいかけて行きたいね。

    2007年9月17日月曜日

    引きこもり

    送信者 ichigo_photo2007

    こかに行きたかったけれど結局丸一日寝ていた月曜日。せっかく取った夏休みなのにもったいない(基本的に祝日は出勤)。もったいないけど気力が持ちませんでしたよ。ゴロゴロして終了。
    昨日放送していた、「こんなに近く こんなに遠く」というイランの映画を見た。派手さの全くない映画だけれど、話の持って行き方と最後のシーンの美しさには驚いた。イラン映画ってこんなのもあるんだな、と思った。まあそもそも映画あんまり見ない人だからたいした感想が書けないけど。
    そういえば「桜桃の味」というイラン映画を前に見たことがあるけど、あれも独特でつい見入った気がする。だいぶ前なのでストーリー忘れたけど。砂漠の景色は美しいなあと思った次第。イランのすごく素朴な人達が映画には出ているわけで、一般的なイランのイメージとは全然違うんだけど、あんな景色であんな自然があって、というロードムービー的なおもしろさが良いです。イランとかイラクとか、伝えられてくるただ戦争してるイメージってのは実際ではないだろうし、この映画も実際ではないとは思うけど、こっちのほうが作られた感はしません。見る人を選ぶと思うけど(ド派手なハリウッド映画が好きな人には糞つまらないと言われるだろう)どちらもオススメです。

    2007年9月8日土曜日

    関西はもうだめだ

    送信者 ichigo_photo2007

    (前略)、餘部鉄橋に行くことにした。明治時代の建造物でもうすぐ掛け替えられてごく普通の橋になってしまうという。NHKの鉄道系俳優関口氏の番組で紹介されたこともあって有名に。
    とはいえ、わざわざ山陰本線に乗って見に行くのはかなりしんどい。まあ無くなることもあるし、せっかくなので18切符のあまりを使って行ってくることにした。
    名古屋から京都~京都から山陰本線~餘部。始発で行くのは当然なのだけれど、それでも到着は午後2時。前日の残業が激しく、その後準備していたらたったの2時間睡眠で朝5時半発。道中よだれを垂らしつつ寝ていった。
    席を自分勝手に荷物で陣取る30代後半のオバサン(3駅過ぎてから同じく糞うるさいオバサンが合流)いい年して恥ずかしいね。推定70代のお婆さんが目の前に立ってるのに譲らない20代の推定鉄道オタ90kg。オマエは鉄道に乗らなくて良い。(仕方ないのでお婆さん連れてきて席譲った)、関西圏はこれが普通ですか?
    JR西日本の乗務員がヤケに指差し点呼を張り切ってるとおもったら綱紀粛正中だったんですな。いくら山陰線暇だからって待ち時間にDSやってんじゃねえよ。今だけ張り切ってれば良いと思ってるんじゃないの?
    関西圏は旅するところじゃあないね。いちいちイライラして仕方がない。長野の旅との落差がありすぎて呆れてしまいましたよ。

    2007年9月3日月曜日

    しんどい旅行あけ月曜

    送信者 ichigo_photo2007

    詳細という詳細じゃないけど、名古屋→諏訪湖→松本→名古屋ってだけの旅行なんだけど結構疲れました。諏訪湖の花火はすごかったし松本も綺麗な街で良かった。なんか音楽が盛んな街なのか路上で音楽祭やってて楽しかったし、松本城も旧開智学校も良かった。さらにオマケでウィーン展もやってた。蕎麦はうまいし、ホテルは綺麗だったし(オープンしたてだった)、温泉も入ったし。夏も終わって涼しかったし。ほとんど文句つけようがないいい旅でした。行って良かった松本。まあ気になった点は帰りの高速バスの走りがアグレッシブすぎてドキドキしながら帰ってきたことくらいか。運転手さんもお疲れ様。

    2007年9月2日日曜日

    諏訪湖へ行ってきた

    送信者 ichigo_photo2007

    諏訪湖の花火大会がスゴイらしいのと今年は一度も花火大会を撮ってないなと思ったのもあり諏訪湖へ。ついでに18切符を使うこともできて一石二鳥。
    疲れたので詳細はまた今度。さっき琵琶湖って書いてたくらい疲れてるわけだが。早く寝れ。花火撮るのはすげえ難しいなあ。