なにかに文句を言ったり写真を撮ったり、ごくたまに修理(改造・破壊)記事を書くblog。

    2015年11月4日水曜日

    こて先交換のすすめ(HAKKO PRESTO No.980)

    こて先は換える物というのは当然な人もいれば、換えないとダメなのという人もいるわけで、自分は
    分かっていながら換えていないずぼらな人であった。

    何年そのまま使ってたんだか忘れたくらいこて先を換えてなくて、なんかうまく溶けないと思い始めたのがおそらく買ってから15年は経っていたかも。仕事のように毎日使うわけじゃないからこて先がダメになるまでにそのくらいかかった。
    そもそも綺麗に半田付けする意識が足りないのでやりにくいと思いつつ適当に半田付けしていた。

    No.980のPRESTO用の部品はもう無いかもと思ったら、まだ売っていた。さすがにこてはモデルチェンジしてNo.984になっていて、これはこれで保護キャップが付いて持ち運びに便利そうな物だ。こて先だけ換えたかったのに保護パイプが完全に焼き付いているらしく外れない。
    交換部品はこて先がNo.980-T-BIで、保護パイプがNo.B2240。合計で734円。これでこて先だけぴかぴかになった。もちろんはんだも付けやすい。同じこて先を何年も使っている人にはおすすめ。



    保護パイプはアマゾンなどで売っていなかったのでマルツオンラインでお店に取り寄せた。取り寄せたと思ったら普通に店頭の棚に置いてあった。マルツは店頭に何があるのかいまいち不明で、オンラインで店舗にて取扱中となっていても無かったりするのが難。部品棚を見て回っても商品箱が空っぽだったりして、ちゃんと補充して欲しいものだ。とは言ってもこの田舎だと部品扱ってるところはマルツくらいしかないので助かる。

    とか言いつつアマゾンのリンクを張る(外道)。

     
    はんだごてはPRESTOのようなW数切り替え式がおすすめです。

    0 件のコメント:

    コメントを投稿