なにかに文句を言ったり写真を撮ったり、ごくたまに修理(改造・破壊)記事を書くblog。

    2010年2月26日金曜日

    借りパクのウィルコムさんだ

    携帯電話というか、WillcomのW03から投稿してみようということで。
    管理画面までのログインは問題なし。でも、Bloggerの投稿画面の文字カーニングがずれちゃってて書きにくい。なんでこんなに詰まっちゃうんでしょうか。それ以外は問題なさそうですな。

    ウィルコムさんが再生支援決定延期とかいってましたが。

    ソフトバンクのすごさは何はなくともお金が回ってるって辺りらしいですね。もし2兆の借金をしても毎月1000億づつ返せるなら問題ないってすごいなあ、とか思いましたが、2万円借りて毎月1000円づつ返してるようなもんなんですかね。それならいいんだなあ。
    ウィルコムはちっとも返せないのに2000円借りて借りパクしたって状態。京都のセラミック屋さんとか300円くらい踏み倒されてましたが、実際は億なのでたまったもんじゃないでしょう。航空会社を助けてる場合じゃないんじゃないの。

    XGPがあるからといっても、エリア展開にお金がかかるし、ほんとに欲しいのは電波の帯域なんだろうか。
    どこの電話会社も帯域枯渇気味だし、それゆえウィルコムのユーザを丸ごと欲しがる会社はないような。話し放題で帯域を食いつぶす金払いの悪いユーザは要らないとか。
    そもそものPHSは格下っていう最初のイメージを死ぬまで打破できなかったあたり、難しいもんなんだなあ。

    サブプライム問題がなくて、計画通りだったら違ってたとかなんとか。
    XGPによる「田舎でも高速通信」の夢は絶たれたんでしょうか。NTTが光回線敷設してくれない地域の格差を埋めるものになれば良いのになあとか思っていたのですがねえ。

    0 件のコメント:

    コメントを投稿