なにかに文句を言ったり写真を撮ったり、ごくたまに修理(改造・破壊)記事を書くblog。

    2009年12月9日水曜日

    残り物でPCをでっちあげてみた その3

    あれほどだだをこねた残り物PCがなぜかちゃんと起動するようになった。なぜかというか、メモリを2GBでセットアップして、それにさらに4GBを足したのだけれど。

    都合6GBで動作しているが、ひっかかっていた再起動さえちゃんとするようになった。nvidiaのドライバを入れるとダメになるのか?と思って入れてみてもちゃんと動くわけでして。

    一応問題ない動きっぷりなのだけれど、原因がわからないとどうにもイヤだなあ。

    あ、CMOSがクリアされたから?

    なるほど?

    2 件のコメント:

    1. なんだよー、
      俺にそんなの窓から投げちゃえ
      言うクセにおんなじ事してんじゃんかよー。

      しかし、セレロンの2ギガだと重い気がしてきた今日このゴロ。
      やっぱりマトモなマシンに乗換えか?

      返信削除
    2. >窓から投げちゃえ言うクセに
      ええとですね、
      お金があって暇がないときは投げ捨てましょう。
      暇があってお金がないときはいくらでも試行錯誤しましょう。
      ってことですよ。うn

      >セレロンの2ギガ
      conroeのセレロンなら2GHzでもそこそこ使えますよ。3GHzなら十分すぎるくらい速いですよ。
      どうすか。

      返信削除