なにかに文句を言ったり写真を撮ったり、ごくたまに修理(改造・破壊)記事を書くblog。

    2008年6月12日木曜日

    保護観察処分が決定

    WEBの特定コンテンツから子供(この場合年齢は関係ない)に向かないものを規制をするのは必要だと思うけど、一律規制して保護するのと、教育して理解させ結果的に保護されるのでは大きく異なる。必要なのはしてはいけないことを理解させることだと思うのだけれど、すべて規制して取り上げて保護してしまったらそりゃ世間知らずになるわけだ。

    携帯から情報を得る世代と、PCから情報を得る世代と、どちらも触らず未だにテレビ・新聞から情報を得る世代と、それぞれで生き方は大きく変わるだろうし、思考もそれぞれに影響される。極端な話、朝日新聞を愛読して情報を得る人と、PCで2chを愛読、発言して情報を得る人ではフィルタのかかりかたも理解の方向性も異なる。
    おおよそ9割以上のノイズを無視できさえすれば2chのほうが生の情報が得られ、全方向からの公正な意見を知ることができる。テレビ・新聞のフィルタがかかった情報よりは意味があるはずだけれど、それを面白くなく思っている人間も居るのだろうな。
    これから、検閲されてゴテゴテにバイアスのかかった情報しか得られない子供は可哀想だと思った次第。

    0 件のコメント:

    コメントを投稿