なにかに文句を言ったり写真を撮ったり、ごくたまに修理(改造・破壊)記事を書くblog。

    2007年4月14日土曜日

    バッチ処理



    CaptureNXでバッチ現像をしてみた。このバッチ現像、他の人はどうやってんのか不思議なのだけれど一つに合わせて補正の設定で全部現像すると、当たり前だけれどオーバーな表現になったり物足りなかったり様々になってしまう。使い方わかってないだけかもしれないけど、バッチでやれる範囲ではない気がする。桜を鮮やかに出そうと思って設定したら、ほかの写真がアグファのUltra100で撮ったみたいな極彩色になってしまいましたとさ。

    0 件のコメント:

    コメントを投稿