なにかに文句を言ったり写真を撮ったり、ごくたまに修理(改造・破壊)記事を書くblog。

    2007年2月26日月曜日

    ものを動かす仕事

    郵政省…じゃなかった日本郵政公社(ATOKが名称変更したよと注意してくれました)のお仕事ぶりがわかる郵便追跡サービス。25日15:59に東京の葛飾郵便局で引受。26日2:38にはすでに名古屋郵便集中(局?)って場所にあり名古屋入り。まぁ10時間もあれば東京名古屋間は余裕だということでしょうか。9:45に手元に到着しています。
    こういう追跡サービスが導入されてからだいぶ経ちますが面白いですね。荷物にビデオカメラ付けて配達してる間記録してみたら面白いかもしれません。ほとんどトラックの暗い荷物室とトラックのサウンドが満載な気がしますが。
    それにしても日本全国翌日配達ができるのはすごいことです。誇大広告だと言われて排除命令受けてましたけど(実質翌日配達できるのは東京or大阪などから発送した場合のみ)日本郵政公社やその他物流業のお仕事っぷりは凄いと思います。裏方すぎてあまり注目されないのは残念です。

    0 件のコメント:

    コメントを投稿